通信講座 課題5





「課題5」

課題5の和食からは基本がたくさん詰まった「筑前煮」、洋食は大人テイストな「ジェノベーゼ」中華は、旨みとコクがギュッと詰まった中華の麺料理「坦々麺」特に担々麵は材料さえそろっていれば作り置きしたいメニューになること間違いなし!




筑前煮

 

副菜にもなればメインにもなるのが「筑前煮」肉じゃがに続く覚えておくべきテッパン和食のひとつ。疲れた時にでてくるとほっこりするのは根菜の食感、椎茸の旨味、鶏肉のコク、たけのこの風味、人参の甘みが一つになったところがなせる味。野菜を全部入れて、調味液で煮るだけはこうはなりません。そんな理由をしっかりお伝えしていきますね。




ジェノベーゼ

 

イタリアジェノバ生まれのジェノベーゼ。お店でしか作れない?そんなことありません。プランター菜園でも作りやすいバジルをここでしっかりおいしく変身させてあげましょう。バジルのさわやかな香りに〇〇のアクセントが土曜のランチにピッタリ!



坦々麵

 

これはほんとみなさんのおうちごはんメニューにいれてもらいたい「担々麵」コク旨の肉味噌に胡麻ベースのスープに細麺がほんとに合う!お肉一粒づつの旨味をひきだし、コクのある肉味噌に仕上げるコツをしっかりお伝えします。